ねこの溜息

<   2012年 08月 ( 63 )   > この月の画像一覧

属国と同じメンタリティーになってどうする?

まず始めに、この記事のタイトルは間違いでしょ?


「釣馬島」ってなんですか??


 


それは早急に訂正してくれれば良いのですが、新聞社は結構意固地になりますから(^^;


 


 


さて、私が指摘したいのはそんな事ではありません。


 


>30日に発売された国営新華社通信系の国際情報紙「国際先駆導報」最新号への寄稿で羅氏は韓国が強襲揚陸艦に竹島韓国名「独島」との名称をつけていることに触れ、「われわれも日本と知恵と武勇を闘わせるべきだ」と挑発している。


 


それが旧ソ連から買ったポンコツ空母に「釣魚島」と名付けるべきだとの論調になるとは…。


宗主国が属国に阿ってどうする?


 


それは「知恵」ではなく「恥恵」なのです。


 


 


「中共」も「朝鮮」も、「ホントの戦争」をしたことがありません。


「アヘン戦争」や「日清戦争」を戦ったのは、今の「中国共産党」ではありません。


 


同じく「朝鮮戦争」も、ただの内戦にすぎません。


 


今では「国家の存亡」を掛けるような外国との戦争はできないのです。


by kuronekosannh | 2012-08-31 01:12 | 特亜

Canon ip4930

b0304411_135128.jpg


これがテストプリントに使った画像です。


 


フォトプリンターとしての出来はip4500と遜色ありませんでしたが、使い勝手では退化していました(^^;


 


印刷解像度は9600☓2400dpiと、このクラスでは最高なのですが、


4500は全ての用紙が前面から給紙出来たのです。


 


しかし、この子はそれができません。


L判やハガキは後ろのトレーからしか給紙できないのです。


 


私のラックでは、本体をラックに入れたままでは蓋が開閉ができないないので開けっ放しにしなくてはなりません。


これは困ります。本体の中にホコリが入ってしまいますから。


 


A4判の前面給紙が改善されたと思ったら、こんな落とし穴が待っていました。


 


まあ、ラックの棚を一段下げれば済む問題なのですが…。


これが「ボルト固定式」のラックですから結構面倒くさいのです。


 


頑丈に出来ていますから、昨年の大震災でもびくともしなかった奴ですから。


 


by kuronekosannh | 2012-08-31 00:17 | kuronekosann

結局買っちゃった(^^)

b0304411_1351284.jpg


昨夜のエントリを上げた後で、CanonのHPでプリンターの修理料金を調べたら、


一律料金で¥7,350でした。


 


これにインク代¥5,000を足すと…¥12,350。


これでは修理代というよりは、インクを除いた本体価格と同じではありませんか(^^;


 


b0304411_135122.jpg


ならばと、早速ネットショップでip4930を注文。


それが8月30日午前1時。


届いたのが午後3時。


 


呆れるくらい素早い対応でした。


 


もちろんそんな時間には受け取れませんので、先ほど再配達してもらいました。


こうしてモノってどんどん増えて行くのです…。


 


by kuronekosannh | 2012-08-30 20:53 | kuronekosann

そこは暑いぞ。

b0304411_1351273.jpg


お盆に実家に帰った時の裏道にて。


 


餌を咥えたハクセキレイさん。


しかし、焼けたアスファルトの上は50度位ありますから、熱くないのでしょうか?


 


b0304411_1351228.jpg


私も「素足」で無ければ、気温50度くらいまでは平気なのですが…(^^;


 


しかし「気温」と「地表面温度」は違います。


 


水分の無いアスファルト面は、気温が35度ともなれば「表面温度」は50度を超えます。


 


逆に「路地面」では30度程になるのです。


 


b0304411_1351226.jpg


この時期、こんなカットを撮るのは正直辛いです(^^;


 


足元から「熱気」が上がってきますが、それでも畑の中で撮っている私には、


「アスファルトの照り返し」よりははるかに楽な条件でした。


 


by kuronekosannh | 2012-08-30 06:34 | kuronekosann

「山百合」

b0304411_135116.jpg


今や「空家」になっているかつての実家の裏庭に咲いていた山百合。


 


お盆の時期だけは、私はこの家で寝起きします。


私名義の家ですし、お仏壇も此処にありますから…。


 


b0304411_1351238.jpg


「山百合」と呼んではいますが、正確な名前は判りません。


 


とにかく、そこら辺の土手で咲いている百合ですから…。


 


b0304411_1351280.jpg


朝のこのお花を撮りたいが為に、わざわざカメラ抱えてこの家に泊まったのです(^^)


 


まあ、今の実家と徒歩5分ほどしか離れていないのですが、


エアコンも冷蔵庫も今は無い家です。


 


b0304411_1351249.jpg


私の生家、かつての旧東海道に面していたので、結構家の前は賑やかでした。


 


それが、国道のバイパスが出来た頃からどんどん寂れ、旧国道は「空家通り」となっています。


 


我が家も他所の事は言えないので、たまに私が風を通しに来るのですが…。


 


 


by kuronekosannh | 2012-08-30 06:00 | kuronekosann

クハっ…(^^;

「プリンターが壊れた!」の続報です。


 


ついに電源すら入らなくなってしまったので、エラーチェックすらできなくなってしまいました。


 


そこで、ip4500の後継機を調べてみたら…、ip4930という機種があるじゃありませんか。


 


しかも12,800円!


 


ただし、インクの型番が違っているのです。


 


 


インクジェットプリンターの「純正インク」はとにかく高くてip4500でもワンセットで5,000円ほどします。


 


私は既に3セットほど使っているので「本体」よりインクの値段が超えてしまっています。


 


 


これ、プリンター本体は単なる消耗品なのでしょうか?


 


買い換えるのは簡単ですが、今ストックしてあるインクセットも同時に無駄になってしまいます。


 


ip4930のインクもワンセット5,000円です。


 


修理代が5,000円を超えるなら、素直に買い換えた方が良いとすら思う値段です。


 


なかなか悩ましいですね(^^;


 


by kuronekosannh | 2012-08-30 00:52 | kuronekosann

久しぶりの母の庭

b0304411_1351167.jpg


猛暑にもかかわらず、母の庭は花盛りでした。


 


このお花もキク科らしい小花なのですが、母に名前を尋ねても「しらん!」。


母ちゃん、名前もしらないお花を庭に植えるなよ(^^;


 


b0304411_1351188.jpg


まあ、このお花は可愛らしいし、仏花としても重宝されていましたから良いのです。


誰か名前を教えて下さいな。


 


b0304411_1351180.jpg


「日日花」


 


こんなカットは普通「マクロレンズ」を使います。


 


私も「マクロ」使いですが、普段は300mmの「超望遠レンズ」で撮ることも多いのです。


 


いわゆる「テレマクロ」という撮り方なのですが、ブログサイズまで縮小しても現物の1.5倍位の大きさになります。


 


b0304411_1351161.jpg


実家の庭にもギボウシがありました。


 


b0304411_1351142.jpg


「テレマクロ」なら、シベもちゃんと写ってくれます。


 


花粉まで撮ろうとなれば、接写リングを使ったスーパーマクロという撮り方もありますが、


そこまでするなら私は「デジタル顕微鏡」を使ってみたいですね(^^)


 


コンデジ程の値段で買えますが、あまりの人気で今は品切れ状態のようです。


そのうち買えるようになるとは思うのですが。


 


b0304411_1351185.jpg


まあ、それまでは今あるレンズを使い倒したいと思っています。


 


機材なんて使い倒してナンボだと思っていますから、私のデジ一はどれも2万カットを既に超えています。


 


5台もあるのに…。


 


 


by kuronekosannh | 2012-08-28 06:08 | kuronekosann

投擲競技はね…。

「槍投げ」「円盤投げ」「ハンマー投げ」「砲丸投げ」。


 


 


どれも投げられた物に当たれば、命の危険を伴う競技です。


 


先日も我が国で「槍投げの槍」が頭に刺さったとか、「円盤投げの円盤」が順番待ちの選手を直撃したとかいう事故が起きました。


 


投擲競技では、実は「ハンマー投げ」が一番安全対策がなされているのではないのでしょうか?


 


投擲場所をぐるっとケージで囲っていますから、ミスしても変な方向にハンマーは飛びません。


 


それだけ「ハンマー投げ」は危険な競技であると認識されているのです。


 


普通に考えて、あれだけぐるぐると廻ってハンマーを思い通りの方向に80mも飛ばすには、「相当な技術」がいるのです。


 


他の競技にも、あれくらいの「ケージ」を使う位の安全対策をとるべきだと思います。


 


by kuronekosannh | 2012-08-28 01:00 | kuronekosann

プリンターが壊れた!

b0304411_135111.jpg


キバナコスモスのシべ。


 


まあ、こんな写真を撮っても、プリンターが無ければどうしようもありません。


私のプリンターはCanon ip4500というプリント専用機なので、僅か1万5千円でしたが、


写真画質は満足できるものでした。


 


b0304411_1351187.jpg


さて、どうしたものか?


 


今では複合機ばかりで、なかなかプリント専用機が無いのです。


 


私がこのプリンターを選んだのは、画質も良かったのと何よりコンパクトだったから。


しかも前面のカセットから給紙できるので狭いラックに突っ込んだまま使えるからでした。


 


修理するより新しいのを買っちゃった方が楽なのですが、私は結構「物持ち」が良いので、


直して使えるうちは使ってあげたいと思ってしまうのです。


 


おかげで、我が家にはビデオデッキ6台(β2台)にLD、カセットデッキ、アナログプレーヤーまで、


現役で稼働しています。


 


何より「買い替え」となると、今あるプリンターを処分しなければなりません。


「粗大ごみ」の処分は結構面倒になってしまいました(^^;


 


特に家電リサイクル法とPCリサイクル法が「別立て」でできてしまったおかげでなおさらややこしくなりました。


 


TVなら新しいのを購入すれば、古いTVは引き取ってもらえます。


 


しかし、PCやPCモニターは引き取ってもらえませんし、粗大ごみに出すこともできません。


 


自分で「PCリサイクル協会」に処分代を支払って、送らなければならないのです。


 


我が家にはそんなPCやモニターも幾つかころがっています。


 


まあ、DOSの時代からPCを使っているのでそうなるのですが…。


あまりほっておくと、そのうち「ゴミ屋敷」になりかねないので、そろそろ処分しないとと思っています。


 


by kuronekosannh | 2012-08-28 00:12 | kuronekosann

うぎゃー!

b0304411_1351021.jpg


埼玉県行田市にて。


 


b0304411_1351122.jpg


これはなかなか壮観でした(^^)


 


桑の葉っぱは昆虫の大好物ですから毛虫も集まります。


 


小さな毛虫が落ちないように、こんな「保護ネット」が張られているのです。


 


 


誰がこのネットを張ったのでしょうか?


 


考えれば考えるほど不思議になります。


 


 


by kuronekosannh | 2012-08-26 22:08 | kuronekosann



見たまま、感じたままで。二つ名「ヤマト」をいただいていますので、お好きな方で呼んでください。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
稲田
at 2016-08-25 05:23
四谷「千枚田」
at 2016-08-24 20:00
鳥さん
at 2016-08-16 03:02
熱帯スイレン
at 2016-08-11 23:40
「掛川花鳥園」
at 2016-08-11 22:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧