ねこの溜息

<   2012年 07月 ( 70 )   > この月の画像一覧

我が国の真の友好国とは?

そろそろ付き合う相手を選ぶ時期にきているのでしょう。


 


特亜と「友好」しなければ、我が国は「アジア」から孤立するとは、大手マスゴミの決まり文句です。


 


でも、我が国の事を大事に思ってくれている「アジア」の国は「タイ」「台湾」「インドネシア」「フィリピン」他たくさんあります。


 


仲良くできない隣人よりも、こうした友好国との付き合いをもっと重視すべきです。


 


「人口」も「経済」も、東南アジアは次の世代の中核になれるだけのポテンシャルを持っています。


 


我々が偏見を捨てるべきかもしれません。


 


by kuronekosannh | 2012-07-30 18:08 | 国際

もはやこんなの「振り込め詐欺」じゃ無いだろう?

揚げ足取りするようですが、この被害者は直接現金を「受け子」に渡しているのですから、単なる「詐欺」です。


 


被害者も間抜けです。


>28日に実際の長男と会った際に、被害に気付いた。


 


なぜ2,500万円もの現金を渡す前に、再度長男に確認しなかったのでしょうか?


 


これだけ連日「詐欺事件」が報道されているのに、それでも引っかかる人は、もはや自業自得としか言えません。


 


by kuronekosannh | 2012-07-30 16:40 | くだらない

「暑すぎるぞ!!」

b0304411_126823.jpg


「八重咲きショウジョウトラノオ」


これは和名だそうで、一般的には「ワルセウィッチア」と、舌を噛みそうな名前で呼ばれています。


 


 


今日は珍しく有給休暇を取ったので、埼玉県行田市まで蓮を撮りに行こうかと思っていました。


 


蓮のお花は早朝が見頃ですから5時くらいに家を出なければなりませんが、


完全に出遅れました(^^;


 


起きてはいたのですが、どうにも体を起こすことができず、グダグダしている内に気温がどんどん上がりました。


 


埼玉県北部から群馬県・栃木県の平野部は日本有数の高温地帯です。


午前中に気温が35度を超えたので、今日は行くのを諦めました。


 


PM2時の気温、アメダスでは近隣の熊谷で35.6度。


最高地点は館林の36.4度。


 


b0304411_126828.jpg


「原種の蘭」


 


しかたがないので、「熱川」の写真から落穂拾い。


 


気温が35度を超えるとマジで命の危険を感じます(^^;


いくら水分を取ってもすぐに汗として出てしまいますから、


この時期、外に出ているとほとんどトイレに入ることがないのです。


 


b0304411_126899.jpg


私は「汗かき」ですから、体内に熱を貯めこまないので比較的暑さには強いのですが、


あまり過信してはいけませんね。


 


「暑中お見舞い申し上げます」


お盆くらいまでが猛暑のピークだそうですから、皆様ご自愛下さい。


 


 


by kuronekosannh | 2012-07-30 14:45 | kuronekosann

「いじめ」とは…

>広辞苑によると、「いじめ」は、「弱い立場の人に言葉・暴力・無視・仲間外れなどにより精神的・身体的苦痛を加えること」とある。全国に広がるいじめ問題は、いつ止まるのか。


 


「広辞苑」を引用したって説明できないでしょう。


 


「加害者」にとっては、あくまで「遊び」なのです。


 


まだ「痛み」を知らない子供は残酷です。


 


体罰が禁止されてから、こんな陰湿な「いじめ」が増えたように思います。


 


私は教師や親に殴られて育った年代ですから、殴られれば「痛い」ということは知っていますし、


なぜ殴られたのか? その原因を思い出し「反省」して、今に至っています。


 


 


正直「体罰」は必要なものだと私は思っています。


 


人間は生まれたままでは「獣」と同じです。


成長を通して「社会のルール」を覚え、「人」となるのです。


その中で「痛み」を経験するのも必要なのです。


 


「張り手」くらいは良いんじゃないでしょうか?


さすがに「グーで食らったパンチ」は、今だ恨みに思っていますが(^^;


 


by kuronekosannh | 2012-07-29 07:51 | マスコミ

「燕尾服」

b0304411_126858.jpg


「ツバメ」は「スズメ目ツバメ科」の鳥さんです。


 


体の大きさはスズメちゃんとそれほど変わらないのですが、この子は「渡り鳥」。


 


小さな体に長い羽を持っていますから、羽を閉じるとこんな「いかり肩」になります。


 


こんな小さな違いに気づくのも、「鳥撮り」の醍醐味なのです(^^)


 


 


 


by kuronekosannh | 2012-07-28 15:15 | kuronekosann

仲良き事は…

b0304411_126725.jpg


つがいの「アリゲーター」、仲良くお昼寝中。


 


「猛獣」に分類される「ワニ」も、こうしていると可愛いものです(^^)


 


b0304411_126777.jpg


正直、此処でずっとワニさんを見ていると、「ワニ」という動物に対するイメージが変わります(^^;


 


b0304411_126745.jpg


基本的に「ワニ」は普段は動いていません。


 


そこが一般の「動物園」では冷遇される理由なのですが、


此処は「動かないワニ」を見に来る場所です。


 


だから、来園者の年齢が高くなります。


此処では子供をほとんど見かけません。


 


その代わり、私をはじめとした「おおきな子供」がいっぱいいました(^^;


 


おまけ


b0304411_126818.jpg


再三書きましたが、此処のレッサーパンダはヒマラヤ系ニシレッサーパンダです。


 


とにかく暑さに弱いので「ミスト」で冷却されていましたが、ほとんどがこんな姿でだれていました。


 


b0304411_126854.jpg


でも、数だけは多いので、「レッサーパンダ」好きには堪らない所だと思います。


 


そんな「レッサーパンダ」マニアがいっぱいいるとは思いませんが(^^;


 


 


by kuronekosannh | 2012-07-28 14:01 | kuronekosann

さよなら…、「伊豆アンディランド」。

b0304411_126728.jpg


生まれたばかりの亀さん。


 


b0304411_126749.jpg


「伊豆アンディランド」は、日本で唯一の亀専門の動物園です。


 


ずっと訪れたいと思っていた場所なのですが、まさか8月20日で「閉園」になるとは、


此処を訪れて初めて知りました。


 


b0304411_12673.jpg


この子達はどうなってしまうのでしょうか?


 


b0304411_126797.jpg


生まれたばかりの「ゾウガメ」の赤ちゃん。


 


経営を引き継ぐ「レップ・ジャパン」という会社、


どうやら日本有数の「爬虫類・両生類」の輸入商社なので、


今後は「日本一の爬虫類動物園」を目指すとの事。


 


b0304411_126780.jpg


餌に群がる「ミシシッピ・アカミミガメ」さん。


 


縁日で売られていた「ミドリガメ」の今の姿です。


 


 


一旦「閉園」しても、此処の亀さんは残るでしょう。


 


亀の中でも特に「リクガメ」は、「ワシントン条約」によって取引が規制されていますから、


此処が「閉園」となっても、安易に処分などできないはずです。


 


新しい「動物園」がどんな施設になるのかわかりませんが、


しばしの「お別れ」です。


 


b0304411_126798.jpg


「ゾウガメ」さん。


 


体重300kgにもなるこんな子、引き受けてくれる施設はそうそうありません。


 


私は新たな施設ができる事を、心待ちにしています。


 


その際は、路線バスじゃなくて、河津駅からの「シャトルバス」を希望します(^^;


 


とにかく此処は「遠い」ですから…。


 


 


 


 


 


by kuronekosannh | 2012-07-28 08:41 | kuronekosann

「ツイッター」とは?

今更ながら「ツイッター」とはなんだ? と思います。


 


私はBBSの時代からネットに関わってきました。


 


自分のブログも持っていますが、「ツイッター」や「SNS」などは、まったく関心の無かった「メディア」なのです。


 


 


私の「本業」はマスコミですから、「情報」に関心が無い訳ではありません。


 


しかし、情報を「発信する」側として、「ツイッター」とは「メディア」なのかどうか、今だ「判別」がつきません。


 


それは「情報精度」の問題なのです。


 


 


「マスコミ」の自業自得なのですが、我々はあまりに「情報受信者」を軽視していたと思います。


by kuronekosannh | 2012-07-27 07:52 | kuronekosann

この子の「名前」誰か知りませんか?

b0304411_126672.jpg


「熱川バナナワニ園」のマスコットキャラクターなのですが、この子に「名前」はあるのでしょうか?


 


まさか「バナナワニ君」じゃないと思うのですが…(^^;


 


ネットで検索しても「画像」は出てくるのに「マスコットネーム」が出てきません。


 


b0304411_126640.jpg


ワニも「猛獣」ですが、自然界では、「絶滅危惧種」になっています。


 


私は総ての動植物が好きですから、これ以上「絶滅種」を増やしてはいけないと思っています。


 


 


どんな「猛獣」より強大な力を持っているのが「人」なのです。


 


b0304411_126652.jpg


いくら「凶暴」な動物でも、むやみに他の動物を襲う事はありません。


しかし、自らが生きる為の「狩り」をしなければならないのです。


そこに、一切の「感情」などありません。


それが、「自然の掟」なのです。


 


これ以上書くといろいろ支障がでますから、ここまでにしておきます。


 


by kuronekosannh | 2012-07-26 05:37 | kuronekosann

これな~んだ?

b0304411_126626.jpg


木の枝からワシャワシャと垂れ下がっていました。


 


b0304411_126671.jpg


アップにするとこんな感じ。


 


b0304411_126634.jpg


問2。


「これなんだ?」


 


あまりに難しいと思いますので、誰か答えた人がいたら「解答」を明かします(^^;


 


 


by kuronekosannh | 2012-07-25 23:14 | kuronekosann



見たまま、感じたままで。二つ名「ヤマト」をいただいていますので、お好きな方で呼んでください。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
稲田
at 2016-08-25 05:23
四谷「千枚田」
at 2016-08-24 20:00
鳥さん
at 2016-08-16 03:02
熱帯スイレン
at 2016-08-11 23:40
「掛川花鳥園」
at 2016-08-11 22:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧