ねこの溜息

<   2011年 02月 ( 67 )   > この月の画像一覧

来宮神社

b0304411_062083.jpg


来訪3度目にして、やっと訪れる事ができた「来宮神社」。


 


この地の「鎮守さま」なのですが、なかなか判り辛い場所にありました(^^;


 


b0304411_062014.jpg


これが本殿裏手にある御神木。


 


天然記念物となっている樹齢約1,000年の楠です。


 


b0304411_062063.jpg


間近で見るとでかいです(^^;


 


D700+28mmで此処までしか入りません。


 


b0304411_062076.jpg


奥の院


 


桜並木の喧騒をすっかり忘れる程、閑静な場所でした。


 


おまけ


b0304411_062046.jpg


狛犬さん「あ」


 


b0304411_062078.jpg


その台座の下にはこんな可愛らしい狛犬さんもいました(^^)


 


 


by kuronekosannh | 2011-02-28 17:32 | kuronekosann

寒緋桜

b0304411_061947.jpg


これも「早咲きの桜」なのです。


 


b0304411_062025.jpg


ようやく、ポツポツと開き始めてきました。


 


超早咲きの「熱海桜」には吃驚しましたが、「河津桜」も半端無く早い桜です。


 


b0304411_062073.jpg


まだほとんどが蕾です。


 


「早咲き」のお花を追いかけていると、ちょっと季節感がおかしくなりますね(^^;


 


まだ「梅」を真剣に撮ってはいないのです。


来週あたりが高尾梅郷、青梅の吉野梅郷はその次の週でしょうか?


 


ネットで「開花情報」と「天気予報」を睨みながら、「楽しい悩み」が続きます。


 


おまけ


b0304411_062090.jpg


冬の鳥さんも撮りに行きたいのです。


 


今年の冬もいっぱい鳥さんに会えましたが、何故か鴨さんにはあまり会っていないのです。


4月になれば冬鳥は姿をけしてしまいます。


 


その前に会いに行きたいのです。


 


by kuronekosannh | 2011-02-28 05:09 | kuronekosann

この子はだあれ? その5

b0304411_061966.jpg


D700にて。


 


いつの間にか「シリーズ化」してしまいましたが…(^^;


 


b0304411_061948.jpg


D7000の「超望遠レンズ」で撮ると、「ヒレンジャク」さんだと判りました。


 


b0304411_061923.jpg


ずっとムクドリさんだとばかり思っていたのです。


 


群れて飛ぶ姿がムクちゃんにそっくりですから(^^;


 


b0304411_061958.jpg


一度「認知」してしまえば、次からは「間違えよう」がなくなります。


それが「鳥撮り」の宿命なのです。


 


by kuronekosannh | 2011-02-27 15:22 | kuronekosann

メジロちゃん

b0304411_061882.jpg


この日、会いたくてなかなか会えなかったメジロちゃん。


 


野鳥との出会いはなかなか思い通りには行きません。


 


いつも出会える鳥さんになかなか出会えない事もあり、


予期せぬ鳥さんに突然出逢う事もあります。


 


この日、一番出会えなかった鳥さんが、実はメジロとスズメちゃん。


 


b0304411_061891.jpg


それでもこうしてメジロちゃんのカットを撮れれば満足です(^^)


 


このカット、メジロちゃんはまだ樹の枝に止まってはいません。


 


基本MFしか使えない600mmで、「良く撮れたな」と思えるカットなのです。


 


こんな事もままあります(^^;


 


by kuronekosannh | 2011-02-27 14:45 | kuronekosann

600mm

b0304411_061854.jpg


600mmは「超望遠レンズ」ですが、使い方によっては「マクロレンズ」になります。


 


b0304411_061884.jpg


「サンヨン」の最短撮影距離の1.5mは、「テレコン」を入れても変わりません。


ですから、「同じ距離」で撮れれば、撮れた画像は2倍になるのです。


 


こんなカットを大仰な「超望遠レンズ」で撮る必要は無いのですが(^^;


 


b0304411_061896.jpg


いわゆる「テレマクロ」なのですが、


こんな撮り方が私は大好きなのです。


 


by kuronekosannh | 2011-02-27 14:16 | kuronekosann

この子はだあれ? その4

b0304411_061775.jpg


「カワラヒラ」さん。


 


あまりに遠い畑の真ん中にいたので、最初はスズメちゃんかと思いました。


 


b0304411_061866.jpg


次に思ったのがスズメちゃんとの混群のシメかメジロだと思ったのですが、


このカットでようやくカワラヒラだと判りました。


 


小鳥の多くは「スズメ科」ですから、スズメと「混群」を作ります。


 


だから、スズメちゃんを追いかけていれば、いろんな鳥さんに出会えるのです。


 


撮っている瞬間は、そこまで判ら無いのですが(^^;


 


 


 


by kuronekosannh | 2011-02-27 11:02 | kuronekosann

この子はだあれ? その3

b0304411_061726.jpg


「ツグミちゃん」


 


河津の「来宮神社」境内にて。


 


あまりの「高枝」に群れていたので、最初はヒヨドリさんかと思いました。


 


b0304411_061719.jpg


「超望遠レンズ」」でなければ見えない「光景」というものがあるのです。


 


600mmをつけたAPS-C機のファインダーは、既に「フィールドスコープ」になっています。


「ヒヨさん」だと思っていたら、こんな子がいるのです。


 


 


私は既に「老視」が出て来ていますから、


「ファインダー」が無いカメラは使えません。


 


一番困るのが、携帯電話を持ったおばちゃんに「シャッターお願いします」と言われる事(^^;


 


私はこれが一番苦手なのです。


 


 


by kuronekosannh | 2011-02-27 09:17 | kuronekosann

河津桜

b0304411_061683.jpg


快晴の青空をバックに。


 


今回のテーマは「逃げる」でした(^^;


 


b0304411_061620.jpg


「かじやの桜」


 


ほぼ満開でした。


 


「原木桜」と並び、銘木ですから観光客だらけのスポットです。


 


b0304411_061688.jpg


いかに「人」を写し込まないアングルをとるか? 人の切れた瞬間にシャッターを切るか?


これでも結構神経を使っているのです(^^;


 


b0304411_06161.jpg


「河津桜」は染井吉野に比べ、ちょっと色が濃く、お花も丈夫です。


 


私は「桜」は好きですが、何故か染井さんの儚さが好きになれないのです。


だからこのお花や「冬桜」「寒緋桜」「八重桜」などを追いかけるのです。


 


それでも「満開」の染井さんには、「抗いがたい魅力」がありますね。


 


そんな時はシャッターを切らず、桜の下でただの「呑ん兵衛」になれば良いのです(^^)


 


by kuronekosannh | 2011-02-27 07:43 | kuronekosann

この子はだあれ? その2

b0304411_061528.jpg


「クロサギ」さん。


 


いつもの如く、まずは河津駅傍の河原で鳥さんチェック。


そこに「黒いコサギちゃん」がいました。


 


b0304411_061519.jpg


慌ててカメラをD700からD7000へチェンジ。


 


最近の「二兎を追う」為のスタイルです。


 


b0304411_061518.jpg


フルサイズのD700では、28-300mmを付けていても「広角カメラ」。


 


APS-CのD7000に600mmなら、換算900mmの「超望遠カメラ」。


 


「広角」から「超望遠」までの倍率は32倍にもなります。


ボディとレンズの組み合わせで焦点距離などどうとでもなりますから、意外と使い易いのです(^^)


 


 


私は、「クロサギ」は実際に目にするまで「想像上の鳥」だとばかり思っていました。


良く調べれば「野鳥図鑑」にも載っているのですが、都心では「シロサギ」ばかりが目立ちますから…。


しかも、厄介な事にこの子には「白色型」も居るそうで、


「図鑑」で見ても「コサギちゃん」との区別は難しいのです。


 


しょっぱなからこんな鳥さんに出逢ったこの日は、なかなか楽しい1日となりました。


 


 


 


by kuronekosannh | 2011-02-27 07:06 | kuronekosann

河津再び その1

b0304411_061483.jpg


2月10日に行って、見事に空振りした「河津桜」。


 


宝登山に続いて、今週は再チャレンジしてきました(^^)


 


さて、桜は…


 


b0304411_06145.jpg


丁度「見頃」を迎えていました。


 


まだ5分咲き程度なのですが、「満開」になってしまうとお花の「痛み」も目立ってきてしまうのです。


 


おかげで観光客の数も半端ではありませんでした(^^;


 


b0304411_061442.jpg


こんなアップを撮るのなら良いのですが、


ブワッと咲いた全景を撮るには、いかに人から逃げるか考えなければなりません。


 


b0304411_061417.jpg


川の対岸に咲いていた桜。


 


古びた「源泉塔」がなんかいい感じ。


 


b0304411_061494.jpg


天気予報が見事に外れてくれたので、抜けるような青空の下、


思う存分シャッターを切ってきました(^^)


 


「速報」はこれぐらいで。


 


 


伊豆半島は思いの外、「アクセス」が悪いのです。


特にこの時期、東京からの直通特急「踊り子号」のチケットはなかなか取れません。


 


車だともっと酷い事になります。


渋滞したら「逃げ道」がありませんから。


 


ですから、今回は熱海まで新幹線を使って、後は「普通列車」で行ってきました。


 


JR伊東線・伊豆急線は、かなり本数が多いのです。


しかも、熱海から先は「単線区間」となりますから、特急でも追い越しが簡単にできません。


熱海-河津間では10分程の差しかつかないのです。


 


トータルでの時間・運賃はほぼ同じ位でした。


 


大体、私は「指定券」が大嫌いなのです(^^;


列車に乗る為に「行動時間」が拘束されるのが嫌なのです。


 


by kuronekosannh | 2011-02-26 23:53 | kuronekosann



見たまま、感じたままで。二つ名「ヤマト」をいただいていますので、お好きな方で呼んでください。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
稲田
at 2016-08-25 05:23
四谷「千枚田」
at 2016-08-24 20:00
鳥さん
at 2016-08-16 03:02
熱帯スイレン
at 2016-08-11 23:40
「掛川花鳥園」
at 2016-08-11 22:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧