ねこの溜息

にゃんこにゃんこ その634 1/500秒

b0304411_02410705.jpg
最近のデジタル一眼レフカメラとコンデジの一番の違いは何か?
そう問われたら、私は「高感度特性が違う」と答えます。

このカットはP900の1/500秒。
絞りはf/5で、ISO感度1,600(AUTO)。

どうでしょう?

コンデジではこんな場面ではとてもピントが甘くなります。
EVFやバックモニターは「増感」されていますから、撮っている時は判りません。

b0304411_02560569.jpg
1/125秒。
此処までシャッタースピードを落とせば、ちゃんと撮れます。

フルサイズのカメラであれば1/1,000秒でOK。

b0304411_03051729.jpg
「露出」

フルオートで撮っていれば「意識」する事はありませんが、
一眼レフ初心者には、最大の難関になるかと思います。

b0304411_03104089.jpg
私はあまり「露出」に拘りません。
基本、「自然光」で撮りますから、「見たまま」を撮ります。

上のカットも1/125秒。
見た目より明るく撮れています。

b0304411_03185943.jpg
私は「露出」に正解はないと思っています。

どんな「露出」でも、カメラは忠実にその瞬間の「光」を捉えてくれます。

だから、ちゃんとしたカメラを持ったなら、いっぱいシャッターを切りましょう。

「P(プログラムオート)」ばかりではなく、
「A(絞り優先)」「S(シャッタースピード優先)」「M(マニュアル)」で撮ってみてください。
その違いは歴然としてありますから。

動作モードを変えたって「写真」は撮れます。
ただ、「写り方」がちょっと変わるだけです。

私はお花はAモード。
鳥さん猫さんはSモードで撮ることが多いです。
その選択も含め、写真なんて自由に撮れば良いんです(^^)







by kuronekosannh | 2016-03-07 03:31 | kuronekosann
<< これ、何のお花? 復活(^^) >>



見たまま、感じたままで。二つ名「ヤマト」をいただいていますので、お好きな方で呼んでください。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
稲田
at 2016-08-25 05:23
四谷「千枚田」
at 2016-08-24 20:00
鳥さん
at 2016-08-16 03:02
熱帯スイレン
at 2016-08-11 23:40
「掛川花鳥園」
at 2016-08-11 22:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧