ねこの溜息

細野高原 その2

b0304411_09011056.jpg
霧の山頂を諦め、三筋山の麓に降りた頃にはすっかり天気が快復していました。

b0304411_09065564.jpg
此処は湿原。
細野高原の窪地では豊富な地下水が湧きだしていて、小さな湿原がいくつもあります。

その湧水量は半端ではなく、散策路の一部が「川」になっているほど(^^;
尾瀬に似た「高原性湿原」と同じ環境を持っていますが、
さすがにこの時期の湿原には見るべきものは何もありません。

b0304411_09212282.jpg
秋を告げる「赤トンボ」もいましたが、
閉口したのは「アシナガバチ」がやたら多くいた事。

特に湿原に降りると、水辺を好むハチさんとの遭遇率が高くなります。

b0304411_09274586.jpg
ようやく「スタート地点」に戻って来ました。
三筋山山頂直下から、約3kmのコースなので、たいした事はありません。

b0304411_09331171.jpg
「よう、上はどうだったい?」

そんな言葉を掛けられたような雄ヤギさんの表情。

b0304411_09363165.jpg
「細野高原」

正直「何も無い所」です。
でも、私はこんな空が見られるなら、また此処を訪れたいと思います。

b0304411_09403238.jpg
三筋山の神様。
今度訪れた時には「快晴」で迎えてください。









by kuronekosannh | 2014-11-08 09:42 | kuronekosann
<< 旅立ちの時 竜胆を探して >>



見たまま、感じたままで。二つ名「ヤマト」をいただいていますので、お好きな方で呼んでください。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
稲田
at 2016-08-25 05:23
四谷「千枚田」
at 2016-08-24 20:00
鳥さん
at 2016-08-16 03:02
熱帯スイレン
at 2016-08-11 23:40
「掛川花鳥園」
at 2016-08-11 22:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧