ねこの溜息

1/60秒

b0304411_02322486.jpg
28mm f/3.5 ISO6400(AUTO)

1/60秒というシャッタースピード。
「手持ち撮影」では「アングル」を決めるのと、
「手振れ」を抑えるのに精一杯になります。

b0304411_08131985.jpg
そんな時私は、「露出」をカメラ任せにします。

「デジタルカメラ」最大の利点は、
撮影感度も「自動制御」できる事。

b0304411_08221501.jpg
目まぐるしく変わる花火の「輝度」に、
感度の固定されたフィルムと、
マニュアル露出で対応するのは至難の技です。

b0304411_08312169.jpg
50mm f/4.5 ISO4000(AUTO)

8秒と1/60秒。
露出時間は480倍も違います。

b0304411_08373574.jpg
28mm f/3.5 ISO1400(AUTO)

長く尾を引く「長時間露出」も綺麗ですが、
私は、こんな「花火が開いた瞬間」も大好きです。

b0304411_08470201.jpg
最後の4尺玉。
以下、連続写真でどうぞ(^^)

b0304411_08492129.jpg
b0304411_08495424.jpg
b0304411_08502174.jpg
b0304411_08512259.jpg
b0304411_08515908.jpg
b0304411_08531042.jpg
b0304411_08540525.jpg
28mmでは収まりきれませんでした(^^;

今年の「片貝まつり」は、雲ひとつ無く風向きも良い「好条件」でした。
遠くでたまに凄い雷の音が聞こえてきて、空も光っていたのです。
この日、新潟地方の多くに「大雨・雷警報」も発令されていた事を後で知りました。

何があったにせよ、
私の「越後3大花火大会制覇」という長年の夢が叶った瞬間のカットです。












by kuronekosannh | 2014-09-27 08:55 | kuronekosann
<< 小千谷市片貝 野毛山動物園 >>



見たまま、感じたままで。二つ名「ヤマト」をいただいていますので、お好きな方で呼んでください。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
稲田
at 2016-08-25 05:23
四谷「千枚田」
at 2016-08-24 20:00
鳥さん
at 2016-08-16 03:02
熱帯スイレン
at 2016-08-11 23:40
「掛川花鳥園」
at 2016-08-11 22:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧