ねこの溜息

ミシシッピアカミミガメ

b0304411_871993.jpg


最近のお池では、この子達の姿ばかりが目立ちます。


 


縁日などで売られている「ミドリガメ」さんの成長した姿です。


 


右側の子は、まだ10cmにも達していませんから、可愛いです。


 


 


しかし、左側の亀さんは20cmを超えていますから立派な姿をしています。


 


b0304411_87199.jpg


一見「おとなしそう」な亀さんですが、自然界においては、我が国の固有種の生存を脅かす、


厄介な存在となってしまいます。


 


亀さんはとても長生きします。


そして、生きている限り「成長」し続ける生き物です。


 


30cmを超える「アカミミガメ」などしょっちゅう見かけますが、果たしてそれで良いのでしょうか?


 


「生き物」を飼うには、それなりの「覚悟」が必要なんです。


 


by kuronekosannh | 2010-07-24 11:54 | kuronekosann
<< もうちょっと「マシ」な言い訳は... 「茶番劇」で済まして良いのか? >>



見たまま、感じたままで。二つ名「ヤマト」をいただいていますので、お好きな方で呼んでください。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
稲田
at 2016-08-25 05:23
四谷「千枚田」
at 2016-08-24 20:00
鳥さん
at 2016-08-16 03:02
熱帯スイレン
at 2016-08-11 23:40
「掛川花鳥園」
at 2016-08-11 22:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧