ねこの溜息

TVはもはや「報道機関」ではない!!

>アナウンサーが「道路は穴が開いても放置、河川は氾濫(はんらん)するかもしれない」「小中学校の耐震化工事ができなくなり、市内の小中学生は心配」などとコメントした。

 


いくら「トヨタ城下町」でも、そんな事ありえないでしょう。


 


町の予算は「トヨタ」に頼っていても、「行政」と一企業の「業績」は連動しないくらい、ド素人でも判ります。


 


こんなもの「報道」されちゃったら、「風説の流布」になります。


 


>TBS側は番組プロデューサーが「取材不足」や「行き過ぎた表現」を認めた上で、電話で同市に謝罪。後日、正式に書面で謝罪をする方針という。


 


そんなものでお茶を濁して良いんでしょうか?


 


番組で「正式に謝罪」すべきですし、それができなきゃ「放送免許」を剥奪するべきです。


 


TBSには「前科」がいっぱいあるんで、そろそろ覚悟決めて対応にあたったほうが良いと思います。


 


「TV放送」に参入したい企業はいっぱいあるんで、地上波デジタル化にあわせて、この際一気に「規制緩和」したら良いんです。


 


「悪い企業」は自然消滅してゆくべきだと思います。


 


by kuronekosannh | 2008-12-27 14:58 | マスコミ
<< だからなんなんだ? その2 鳥さん、何度目? >>



見たまま、感じたままで。二つ名「ヤマト」をいただいていますので、お好きな方で呼んでください。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
稲田
at 2016-08-25 05:23
四谷「千枚田」
at 2016-08-24 20:00
鳥さん
at 2016-08-16 03:02
熱帯スイレン
at 2016-08-11 23:40
「掛川花鳥園」
at 2016-08-11 22:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧